プロフィール

こぎママ

Author:こぎママ
写真を撮り始めてそろそろ1年
なかなか思うようには撮れません。
またーりと修行中です。
よろしかったらお立ち寄りください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
いらっしゃいませ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ニコライ堂
nikoraidou

ニコライ堂の入口部分のアーチ上部と教会のドーム屋根。
ここには20歳くらいのときに入ったことがあります(大昔です)。
中は暗くてイコン(板に聖人がテンペラ絵の具で描かれたもの?)が多数かけられています。
入るときにロウソクを買うのですが・・・
神父様のお話(説教くさいものではなく、ギリシア正教の話や、ちょっと宗教っぽい話)を聞いて、質問を終えると、中で燃えているろうそくから自分たちのろうそくに火を分けてもらいます。その火をまた友人が自分のもつろうそくに移します。移し終わったら手をつなぎます。
そして、神父様が「これで、あなたがたと私たちはつながりました。。。」みたいなお話をして、終わりになります。
とても厳かな気持ちになったのを覚えています。

設計はジョサイア・コンドル
鹿鳴館を手掛けた人ですね。年月に耐える建築物、古びない建築物、あと100年のちも残っているであろう建築物だと思います。
コクーンタワー@新宿とか、どうかなぁ。。。少しも美しいと思わないんだけど気のせいかしらん。


スポンサーサイト
洋館建築 | 2009/03/13(金) 23:00 | | Comments:(2)
朝香宮邸1
食堂
目黒区の都立庭園美術館にて。建物は朝香宮様のお住まいだったもの。
毎年10月のはじめに館内写真撮影OKになります。
アールデコ様式というのでしょうか、いたるところに優美な曲線が使われていて、大変に美しい建物です。この写真は居間。高い窓から差し込む光が美しいです。
この窓からは庭の芝生が一面に見渡せて気持ちのいい空間です。

できるなら、、、、テーブルの上に「触らないで」という注意書きは置かないで欲しいな~
続きを読む
洋館建築 | 2008/10/27(月) 22:45 | Trackback:(0) | Comments:(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。